ティアモのカラコンは危険なの?

ティアモのカラコンは危険なの?

ティアモはインターネットでカラコンを販売している業者なのですが、こちらのコンタクトレンズは安心して使えるのでしょうか。結論から言ってしまうと、安心して使用することが出来ます。とは言うものの、「ネット通販だし簡単に信用する事はできない」という方がいらっしゃるかもしれませんので、しっかりと説明します。

 

まず、カラコンというのは、2009年11月に薬事法によって高度管理医療機器として規制の対象になりました。そのため、品質には国が定める基準を満たすことが求められ、業者は許可を得なければ販売することが出来なくなりました。それ以前は、カラコンも雑貨品として扱われており、品質についても基準が設けられていなかったため、品質の問題から使用者が目に不調を訴えることもありました。

 

さらに、2011年2月には、国から製造販売承認を受けた物のみが流通するようになったのです。

 

現在、カラコンは高度管理医療機器として様々な点で安全基準が設けられており、その基準を満たしたものだけが、国から販売の承認を受けることが出来ます。そのため、私達が手にするカラコンは、品質上に一切問題が無く、とても安全に使用することが出来る商品なのです。

 

もちろん、ティアモでは、高度医療機器販売業許可証を取得し、国から承認を受けた物を販売しています。だからこそ、ティアモの商品は安心して使用することが出来ると言えるのです。

 

しかし、信頼できる業者から品質に問題が無い商品を購入したのにもかかわらず、目に異常が出てしまうという方がいます。この場合、カラコンの品質というより、使用方法や装着時間、ケアの仕方に問題があるとされています。

 

ティアモのカラコンなら安心して使う事が出来ますが、使用方法や装着時間、ケアの仕方などをしっかりと確認してから購入するようにして下さい。